バンコクの交通事情

《バイク乗りのメリット in BKK》


バンコク都心部を中心に走る快適な電車BTS・MRTのほか、道端で気軽に拾える一般タクシー、短距離の
移動に便利なバイタク(バイクタクシー)、それ以外にもトゥクトゥク、バス、バイク、チャリ、徒歩と、バンコクに暮らす僕たちを支えるたくさんの交通手段がありますね。目的地まで早く、安く、確実に移動するもっとも便利な乗り物はなんでしょう?

 ボクは利便性の点で最も適した乗り物はバイクだと思うのです。

 


《電車系》

一見電車が便利だろってツッこまれそうですが、バンコクの電車には時刻表というものが無く、いつ来るかわからない電車をクソ暑い中待たなければいけないし、いかに目的地が駅近といえどちょっと歩けば汗だくになるこの街の電車は、日本ほどの利便性を感じません。改札機にうまく読み込まれなくて「ピー、ピー、ピー」ってなってる哀れな人もよく見かけますしね。


《バス・トゥクトゥク・タクシー系》

世界でも有数の渋滞王国で知られるタイはバス、トゥクトゥク、タクシー系の交通機関は時間帯・エリア・天候によりますが、

・ほんの数百メートル先に行きたいだけなのに乗車後すでに一時間経過、渋滞でピクリとも動かない。。。
・待てども待てどもバスが来ない。。。
・タクシー・トゥクトゥクの乗車拒否率がハンパねぇ。。。

なーんてことがざらにあります。またタクシー降りるとき「釣り無いよっ」とドヤ顔で言われたり、メーターの数字跳ね上げるためにわざと遠回りされたりとあの手この手でいじわるされたり、ストレス溜まりますね。


《自転車》

bicycle 584×229

チャリは基本的にエンジンを積んでる乗り物の格好の餌食です。公道を走りつづける限りいじめられる運命でしょう。かといって歩行者に全然優しくない道路設計なので歩道がやたらに高かくてチャリでは上れなかったり、木が邪魔で通行できなかったりと全然気持ちよく走れません。それにバンコク市内だとチャリ買って半年経たぬうちにだいたいパクられますね。


《徒歩・・・》

????????????????????????????????????????????????

徒歩はもっと悲惨です。歩行者用信号が無い交差点が多く、注意深く見渡しながら渡ろうとしても車は引く気満々(?)でアクセル踏んで突っ込んできますし、歩道を通行中突然道が途切れて前に進めなくなったり、建物から流れ出る変な液体が歩道を侵食し、靴を汚してしまったりします。特に夜の小道なんかは変なおっさんが多いし、物騒なところばかりですね。


《バイク》

????????????????????????????????????????????????

でもご安心を!バイク走行なら先に挙げたみんなの悩みをだいたい解決してくれる、素敵な乗り物としてあなたの傍らにいてくれます。特にスクータークラスのバイクは燃費がよく、渋滞してても脇抜けできるので問題なし。さらに大きな交差点での警察の手動切替信号で自分の車線が一回休みにされてもUターンからのルート変えで回避!約束の時間ギリギリで目的地に到着するときは路肩駐車でなんとか間に合わせたり、「ちょっとそこまで」で変な道を歩く必要もバイタクを待つ必要もありませんっ!何かと小回りが利くバイクはバンコクで最も適した乗り物だと言えますね。いろいろな障害がある市内の道路状況を時間通りに一番確実に移動する最高の交通手段はやはりバイクでしょう!それが証拠にバンコク市内でのバイク利用率は日本と比べ大幅に高く、路肩や信号待ちの交差点でバイクを見ないシーンはまずありません。また利用率が高いのに比例してバンコク市内のバイク販売店、修理屋、洗車場も広範囲に点在してます。

バンコク市内・近郊のバイク関連ショップマップへ